兄弟によって異なる歯みがきの仕方

MENU

兄弟によって異なる歯みがきの仕方

4月から小学生になる娘がいます。
歯磨き粉が大嫌いで生まれてから今まで、つけたことがありません。
歯磨き粉をつけないと、どうも歯の汚れが落ちてない気がして、どうにかつけてくれないかなと、色々な味の歯磨き粉を試しましたが、やっぱり嫌がります。
歯磨き粉をつけなくても、しっかり磨けていれば、無理につけなくてもいいと、歯医者で言われましたが、私の周りにこのようなお子さんがいません。
兄が二人いますが、二人とも難なく歯磨き粉をつけて歯みがきするようになりました。
逆に歯磨き粉が好きで舐めてばかりというお子さんもいるようです。
虫歯ができないか気になり、どんなに忙しくても仕上げ磨きだけはしてあげています。
仕上げ磨きも小学生の間は親がしてあげなきゃいけないと聞きましたが、兄弟が何人もいると一番下の子だけ…なんて感じになってしまいます。
子供によって、奥歯ばかり磨く子、前歯を磨くの忘れてしまうなんてふぅに磨き癖もあるのでしょうか。うちの子供たちも兄弟によって磨き方に癖があります。長男はまんべんなく歯を磨きますが、次男は力一杯磨くので歯ブラシの毛先がすぐ広がってしまいます。そんな毛先が広がった歯ブラシは、お湯につけておくと毛先がまっすぐに戻るそうです。

 

女の子 6歳